カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
コクタンの板材の画像

コクタン「黒檀」
:Ebony

コクタンの木目の画像
  • 原産地 東南アジア
  • カキノキ科
  • 比重 約1.1
  • 非常に重厚な木材で、乾燥した状態でも水に沈むほど重い。
    木肌は緻密で極めて硬く、かつ線維は弾力に富み、丈夫な木材である。
    良質の樹脂を多く含み、乾拭きするだけでも美しい艶が出る。
  • かつて中国唐王朝に派遣された「遣唐使」が、日本帰国の際にコクタンを含む南方の木材を持ち帰った。
    そのことから同時期に持ち帰った「シタン、カリン、タガヤサン」などと共に「唐木」と称される。
  • コクタンは「正倉院」所蔵の宝物にも使用される黒色唐木を代表する銘木である。
    ちなみに高級ピアノの「黒鍵:こっけん」には、コクタンが使用されている。